いつもありがとうございます(*^^*)
ショップの方へアップの方が終わりましたので、プログでもご紹介です♪
ショップの文面と同じになってしまいますが、ご了承下さい@@;
まずは、今月中に!と言うお約束をと(笑

初めにご紹介しますのは日本産の鉱物で作成したワンドです。
※レインボースフィアのまりも水晶ワンド (日本・大分県・尾平鉱山産)※
こちらのワンドはスフィアにほんのりレインボーも見られ、蝶の羽のようなガーデンがひとひら入ったスフィアを使用しました。
あえて、このマリモ水晶との相性を考えて選んだスフィアです。
IMG_20170525_060154.jpg

今まで星入り水晶のワンドや、ペンデュラムを作成した事がありますが、こちらは日本の大分県の鉱山から産出されるマリモ水晶で、水晶の表面にも緑泥石がしっかりと付着し、水晶に閉じ込められたマリモも幻想的で神々しいです。
IMG_20170512_102930.jpg

天使とかのピュアなイメージと言うよりは、古来的、原始的な感覚で日本の神様。尊、巫女、そういうイメージです。
荒々しさがまた良いんです。元々持ち合わせてるストーンが醸し出しているエネルギーとでも言うのでしょうか。
透明感溢れるクリスタルも大好きですが、このようなあるべき姿を持ち合わせているストーンの魅力も素晴らしく、まったく別の感性から見ても、やはりこのワンドに魅了されます。
こちらはマリモ水晶の中でも、中がしっかりと良く見えて、ファントムの山も美しく、その中に浮かぶマリモが幻想的。
IMG_20170512_103528.jpg


きっとマスターさまとパートナーになった時には、何を迷っておる。などと、そんな話し方で接して行きそうなワンド。
日本の鉱山から産出されたストーン特有のフレンドリーと言うよりは、格式高い礼儀正しいワンドかもしれませんね。

装飾はあえて、何も錫加工以外は施しませんでした。
やはり、一番はこのマリモを見てほしかったからです。

ヒーリングと言う観点からだけでなく、鉱物好きな私の観点から見て欲しくなるようなワンドに仕上がったと思っております。
素敵なマスターさまをお待ちしております。
スフィア、まりも水晶、ほんのりオレンジを感じさせる美しいクリスタル(レムリアンの雰囲気を出しております。エッジが一つ飛ばしで3面にあります。)
3ピースで作成してあります。

ワンドサイズ
13センチ
68グラム

そして、次は
※サンストーンのチャクラヒーリングワンド※になります。
ラブラドライト、ムーンストーンと、こちらのようなワンドを以前に作成させて頂きました。
今回は、サンストーンを使用して、チャクラもあしらったワンドになります。
どのワンドもそれぞれの個性があって可愛い子供達ですが、こちらのサンストーンも今後お作り出来るかどうか解らないワンドになりまして、オススメです。
中々素材としてこのようなサンストーンが出ないもので・・・

こちらは、体となる部分にサンストーンを使用して、思いっきり太陽のエネルギーを吸収してマスターさまへお届け出来るようにと。
溢れだすようなエネルギー。みなぎる力。
IMG_20170525_055458.jpg

ですので、スフィアは透明感があるものを使用しました。スフィアのレンズでサンストーン強力なエナジーをと。
水晶球が一心に光を集めて、サンストーンへ送り、そのエネルギーがまたスフィアのレンスを通ったり、ポイントを通ったりする事を思えば、やはり今回は透明感が大事であると思いました。

ですが、ちらっと見てみると、首元に綺麗にレインボーが見られるんです。
覗き込むようにすると顔を出してくれます。
IMG_20170525_055358.jpg

きっとマスターさまとパートナーを組めばチラチラとその輝きを見せてくれる事だろうと。
私にはまだ気が向くと見せてくれると言う感じなのですが、しっかりパートナーを組めば、このワンドがどの位置で一番の輝きを出すのかも解ってくるかと思います。
サンストーンの部分もキラキラと光り輝く壁面が至る所に見られます。

水晶は万能なオールマイティーで、浄化にも優れており、サンストーンは輝かしい未来に向けてのエナジー。情熱。希望や達成、そんなイメージで作りましたので、とても力強いので、やはりスフィアは水晶は絶対でした。

強いワンドと言うのは、そのエネルギーをフラットにする為にも水晶は欠かせません。
チャクラも入っているので、マスターさまの体のどの部分にも対応しています。
本来は第1チャクラから書きたい所ですが、ワンドのお写真と比べながら見て頂こうと思いまして、ワンドの上からいきます

チャクラと、使用したストーンの記載です。

第7チャクラ(クラウンチャクラ) 紫 ・頭の上・  アメジスト

第6チャクラ (第3の目) 紺 ・ 眉間 ・  ラピス

第5チャクラ (コミュニケーションチャクラ) 青 ・  喉  ・ ターコイズ

第4チャクラ (ハートチャクラ) 緑・桃色 ・  胸  ・ グリーンベリル

第3チャクラ (太陽神経叢) 黄色 ・ みぞおち  ・ イエローアゲード

第2チャクラ (丹田)  オレンジ ・ 膀胱の周辺 ・  カーネリアン

第1チャクラ  (生存のチャクラ)  赤・黒 ・ 尾てい骨  ・ レッドジェイド

になります。
どうぞこのワンドをよろしくお願いします。

素敵なマスターさまをお待ちしております。
IMG_20170525_055013.jpg

ワンドサイズ
17.5センチ
重さ193グラム (余談・重さが、一休さん・そういう重さに偶然なったりすると、嬉しくなります。徳が高い感じがしたり、一休さんは変わり者であったと聞きます。だれも気が付かない事を気がついたから変わり者であったと。一般的と言う枠からでたら変わり者と呼ばれます。私は素敵だと思うし、優れているからこそ変人扱いされてしまう人もいるのだと^^)

そして、こちらはお問い合わせを頂いて、欲しいと思うワンドの画像を送って下さいとお伝えしましたら、銅管チャクラのクリスタルワンドが望みのワンドに近いと言う事で、こちらを紹介させて頂きました(*^^*)
調度アップする予定のワンドでしたので、タイミングと言うものがあるのだなぁと♪
早速、気に入って下さり、本当にありがとうございますm(_ _)m
きっと素敵なパートナーになる事だろうと♪

ご紹介させて頂きました※ピューターチャクラ・レインボーワンド※になります
ピューターチャクラ・レインボーワンドは錫を使って加工を施しております。
こちらは、銅管のタイプの部分が、ピューターになりまして、ピューターとはシロメとも呼ばれ、錫に少しの鉛を加えて、メッキなどの艶出しや、サビに強くするために使用される金属です。
ほぼ、錫の比率が多いと思います。
IMG_20170530_140203.jpg

クリスタルガラスと言うのも、数%の鉛を混ぜて質の良いレインボーや輝きが出るようにサンキャッチャーとなるクリスタルガラスにも鉛が加えられてるものが良いとされております。
鉛もあなどれないなと、再確認してしまいました。

そして、こちらは、チャクラをあしらって、レインボーと細かい気泡のような小宇宙を思わせるスフィアを使用しました。

IMG_20170530_135421.jpg

ポイント部分もシュッとしたクリスタルが使用されております。
IMG_20170530_135826.jpg
銅管チャクラワンドと同じようにピューターの中にサザレを少し閉じ込めました。
マスターさまがワンドを振る度にサザレがサラサラと心地よく動きます。
お求め下さりまして本当にありがとうございます!
本日発送の方に入らせて頂きますね^^

ショップへは2つのワンドが顔出ししましたので、どうぞよろしくお願いします(^^)
いつもありがとうございますm(_ _)m

 
Crystal‐treeショップはこちらから


ブログランキングに登録しました。
バーをポチっと押していただいて、いつもありがとうございます。とても励みになります。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

急なご連絡ですが、6月15日から7月15日までの間、工房移動の為に引っ越しをしますのでお休みを下さい。

ヒーリングソード、ヒーリングナイフミニ、2つとも旅立ちが決まり嬉しいです(^^)そして♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)